ごきんじょログ 中国を中心に隣国の語学やトレンドあれこれ

中国と韓国の両方に住んだことがある日本人が更新しています!

言葉を通してつなげる日中韓

GOKINJO.LOG

第230回TOEICの結果が返って来たんだぜ

5月20日に受験したTOEICの結果が帰ってきました!早いっっっ

 

gokinjo.hatenablog.jp

 

 

結果

f:id:lalalalalalalala:20180611214727j:image 

 

リスニング350のリーディング315で、合計665点。

 

はじめての600点台(*^▽^*) yeah

 

備忘録的に今回のふりかえりと今後の作戦を記します。

 

ふりかえり

やっぱりスタディサプリの関先生の講座で全体の概要と要所要所のコツを押さえられたのが大きかったと思います。今までの500点台の時の感覚は、なんとなくこれだろうと根拠のない自分の知識で解いていましたが(そのためどこが苦手かもよくわかってないレベル)、今回は頭の中にざっくりと仕込んだ英語の原則に従って解いた感じ。ここを押さえたら700越えるんだろうなぁと思うところもできたので、次に生かしたいなと。

 

今後の作戦

2019年3月までにあと2回受験して、800点を取りたい!なんで1回じゃないの?って感じですが、一気に詰めるのではなく寄り道しながらジワジワいきたい個人的なペースを優先で。

語学が趣味の人いるけど私も完全にそうだなぁ。言葉の裏にその国の人の生活があるのをついつい想像しちゃって面白い。きっと隣の中国人も、韓国人も、もっと向こうの英語圏の人たちも、こういうこと喋ってるんだろうなぁってそれぞれの言葉を勉強しながら妄想しちゃう。

で、トイックに話を戻すと、次のテストで750,その次で800がペースメーカーかな。750→800が大変そう。

 

パート2のストック増やして、パート5の原則をもっと自分の中に落とし込んで、パート7で塗り絵しない解き方を身につければいけそう。

リスニングは集中して聴いた問題の数が重要という関先生の言葉。

あとはリーディングパートは出来るだけ通しで解こう。あ、この問題時間かかってる、この問題すぐとけたみたいな体内時計の感覚をつくりたい。

 

6,7月は中国語やり直しますが、8.9あたりでまた英語できるようがんばりやす!

 

最近基礎の中国語を自転車乗るように反射で出てくるようやり直しをしております。ベーシックなのを正しく。っていうのを目標に。

 

今更中国語をやり直している理由についてもまた記事にできたらと^_^!

 

gokinjo.hatenablog.jp

 

 

それでは〜