読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉を通してつなげる日中韓

GOKINJO.LOG

【会話でよく使う中国語】”いつも〜”の意味の「老」がとてもつかいやすい。

こんばんは!最近家(兼オフィス)のブレーカーがたまに落ちるようになりました。

そしてオフィスの中国人に伝えるとこう返って来ました。

 

「老跳闸啊?」

lǎo tiào zhá a ?

頻繁に落ちるの?

 

ブレーカーが落ちるは中国語で「跳闸

おお、と思ってしまいました。

 

その1、ブレーカーが落ちるって「跳闸」って言うのね。

 

「闸」

・(水をとめる)せき、ブレーキ

・せき止める

 

闸盒:ブレーカー

车闸:車のブレーキ

踩闸:ブレーキを踏む

 

”制御していたものがハネちゃう” = ”ブレーカーが落ちる” なのですね!

 

”ブレーキをかける” という言葉まで覚えてしまった。フフフ

 

はやくつかいたい〜

 

ここでの「老」は”いつも〜”という意味

おお、と思ってしまいました。

 

その2、いつも落ちるの?の”いつも”を「老」で表していることに。

 

中国語の”いつも”って「总是」だったり「经常」だったり教科書にでてきる表現はいろいろありますが、日常で過ごしていると案外「老」の登場率が多いのですね!

 

出てくるたびに「あ、また出た」とムフムフしてます。

 

「老」を使うのはこんな場面

他老是迟到啊

あいつはいつも遅刻する

「いつも遅刻する」 という現象を述べるよりも、

あいつはなぁ〜。繰り返すからなぁ〜。というような気持ちがより乗っかってるかんじです。

 

为什么你们俩老吵架?

なんでふたりともいつも喧嘩するの?

 「いつも喧嘩する」という現象を述べるよりも、

なんで喧嘩するかなぁ〜。しかもいつもだよね〜。というような気持ちが乗っかってるかんじです。

 

正直「总是」でも意味は全く同じですが、「老/老是」のほうがより口語で、更に気持ちこもっているという印象があります。

 

「老」は”くりかえす”

中国語の「老」はえげつないくらい色々な意味があります。

日本語と同じで「老いる」という意味はもちろん、なにかを繰り返すイメージがベースにあります。

 

例えば、

 

”いつもの場所”は「老地方」

 

”幼馴染”は「老朋友」

 

”常連客”は「老客户」

 

どれも一番最初の発生から今に至るまでの”繰り返し”があって初めて「老」になるのです。

 

そして”繰り返す”から”気持ち”も乗りやすい。

 

しかも良い意味にも悪い意味にも使えます。

 

例えば、

“悪い癖”は「老毛病」

 

“頭が固い”は「老脑筋」

 

これも何かマイナスなイメージの現象を”繰り返す”から「老」がついています。

 

「老」のニュアンスがつかめてきたら本当に登場率高し。

「老」のイメージはつかめてきましたでしょうか。

 

繰り返して、気持ちを乗っける感じです。

 

こいつは本当に単語や表現にすこし乗っけてあげるだけで会話のバリエーションがムッチャ増えます。

 

つかいまくってベテラン「老手」になっちゃいましょう( ◠‿◠ )

 

では!

f:id:lalalalalalalala:20161218025537p:plain