言葉を通してつなげる日中韓

GOKINJO.LOG

12月12日、まだまだ盛り上がる中国ECの祭典。

こんにちは、今日は12月12日。

北京市、本日も最高に寒いです・・。

 

1ヶ月前、中国全土が熱狂したあの日

さて、ちょうど1ヶ月前の11月11日「独身の日」(中国語:双11)、この日は中国最大のECセール日でした。

そしてたった1日でTaobao、Tmall過去最大の売上額約1兆8,600億円(1,207億元)を達成しました。

 

1兆8,600億円とか言われても・・。

”兆”とか言われてもしっくりこないですよね?

 

なんと、アマゾンジャパン2015年度の年間売上を超える額なんです。

 

中国の人口が10数倍あるのを差し引いても、1日で超えるのは凄すぎる。

 

双12というセールが存在する

11月11日がすごすぎて12月12日のセールが取り上げられることはほとんどないですが、実は今日も「双12」という大きなセール日です。

 

f:id:lalalalalalalala:20161212144551p:plain

 

セール内容も11月11日と比べて申し分ない内容。

 

11月11日に買いそびれた人や、今年最後に何か買い物したい人、事前にクリスマスプレゼントを用意したい人、12月ですので需要があります。

 

今年のテーマは「12・12亲亲节」

ちなみに今年の「双12」には「亲亲节」という名前がついています。

キャッチコピーは要爱要爱淘宝亲亲节。

 

「亲亲」はその発音から、”チュー”と言う意味です。

 

うむ。。1212 chu chu day.

誰のための何の日なのか全然しっくりこないけど、何となく楽しそうな感じがするネーミングです( ◠‿◠ )

 

なぜ亲亲节というのか百度一下してみると、

1212(yi er yi er)の音が ”mua” に似てるから説が有力の模様。

 

mua~” はちゅーするまえの ”ん〜” の音です。

ネットでよくみられる ”么么哒~” ですね。

 

※ちなみにWechatで么么哒と送信するとキスマークが降り注いできます。

 

アリババは一体12月12日を何の日にしようと企んでいるのでしょうか?

何年か経てば12月12日は「亲亲节」として一般化する予感がします。

 

ちなみに私が狙っているもの

ちなみに私はこの1212でこのミキサーを買いたいと思っています(笑)

バナナシェイクが無性に飲みたいんです。

そして中国はフルーツがめっちゃ安いんですよね・・

 

デザインがシンプルなのと、そのまま飲めちゃうところが◎なのと、

自動車メーカーHYUNDAIだからミキサー部分のモーターがしっかりしてそうという期待。

f:id:lalalalalalalala:20161212160100p:plain

ちなみにこのミキサーは普段は119元なので、20元安くなっています。

 

たったの20元(約300円)ですが、12月12日に安くなるというのが事前に分かっているので、待ってしまいました。(笑)

 

ちなみにミキサーはそれこそピンキリで、50元(約750円)しないものから1,000元(約15,000円)するものまで様々。

 

日本では見たことないメーカーばかり。

 

どれにするかはレビューを見て決めています。

 

レビューを書く人が多いのも中国の面白いところだなーと思います。

(※ただ、レビューが買えるのもまた事実。)

 

商品レビューがとにかく面白い

ちなみに酷評レビューに「辣鸡 la ji」(辛い鶏肉)というのがよくありますが、

これは「垃圾 la ji」(ゴミ)という意味です。

 

レビューを見ていると、当て字のような表現がたくさんあってなかなか楽しいです。

 

というわけで、今週中にはバナナシェイクを飲むぞ( ◠‿◠ )