言葉を通してつなげる日中韓

GOKINJO.LOG

誰も片付けずに帰ってしまう中国のホームパーティー

f:id:lalalalalalalala:20160904155305p:plain

 

夏頃に作った上記の写真が出て来ました。

そう、これは中国式ホームパーティー。の翌朝の写真

ちなみに我が家(兼オフィス)です。

 

最近は寒くなって来たのでもっぱら室内で火鍋ですが、夏は裏庭でBBQをしたりしていたものです。

 

何が言いたいかというと

この写真は一例に過ぎないのですが、どんなに飲み散らかしても本当に誰も片付けずに帰ってしまいます。

 

私自身も結構飲んでるので翌朝最悪なコンディションでひたすら片付けしていたことを思い出します。

 

せっかくなので中国式ホームパーティーのなんたるかをご紹介

まず、食べ物は持ち寄ります。

中国(北京)でBBQする場合のマストは以下の通り、

 

・羊肉(※串用)

・枝豆(中国語:毛豆)

・落花生(中国語:花生)

・瓶ビール

・ムヒ

 

このあたりは誰かが必ず持って来ます。

 

ここが違うよ中国、肉扁

BBQですが、肉がなぜかラム・・しかも串。

北京人は大好きなのです羊肉串(ヤンローチュアン)が。

これにたっぷり孜然(ズーラン)という日本ではほぼ目にすることのない独特な匂いの香辛料をかけていただきます。

 

私は大変苦手です。

 

ビールは瓶を箱買い

ビールは基本的に瓶です。缶もスーパーに売ってますが、中国は便利なもので電話一本でビールを一箱届けてくれるサービスがあるのですね。

しかも1箱12本40元弱(600円程度)と価格崩壊が起こっています。

 

気づいたら増えていくこのビール箱、気づいたら人数分空けていることもあります。コワすぎるな(笑)

 

国民の香水シックスゴッドとは?

写真右下に横たわる緑色の容器こそが、「国民の香水、シックスゴッド」。

誰もが使ったことのある香水、というコレは六神社が販売するいわゆる”スプレー型ムヒ”。

結構特徴的な匂いがするので国民の”香水”と呼ばれるワケですね。

なるほど確かに日本人の私でさえ日常的に使っている。

 

中国というマーケットでムヒ界のトップに君臨したら、どのくらい売り上げるのかな?

 

中国のホームパーティーは片付けが大変だが、たのしい。

「开心就好」という言葉が中国にはあります。

たのしければそれでいいの意。

 

そう、みんなが楽しければそれで良いのです。

 

机の上に食べカスを捨てる文化が、より一層片付けを大変にさせてるんだよなー。

 

 

 

広告を非表示にする